PS3 FAN - プレステ3の最新ニュースやソフト情報を提供

ソニー、06年度決算 ゲーム部門は2323億円の赤字に、PS3生産出荷台数は550万台

海外からの情報を中心としたPS3の総合情報サイト。PS3のニュース配信はもちろんのこと、動画やスクリーンショット等のPS3ソフト情報も充実。
2007/05/16 

ソニー、06年度決算 ゲーム部門は2323億円の赤字に、PS3生産出荷台数は550万台

 ソニーは2006年度の連結業績を発表しました。それによるとゲーム部門の売上高は1兆168億円で6.1%増となったものの2323億円の赤字となってしまったようです。前期は87億円の黒字。

 この赤字についてはPS3の製造コストを下回る価格設定や立ち上げ関連費用が発生した点としており、今期、前期から倍増となる1100万台の生産出荷を見込んでいるようですが価格に対しコストが上回るという状態が続きそうなため営業赤字が続く見通しとしています。

 ハードウェアの全地域における生産出荷台数はPS3が550万台で当初目標とされていた600万台をやや下回っています。ちなみにこれは発売当初の品数不足が響いているとのこと。また、生産出荷台数に対して販売店に卸されたセルイン台数はおよそ360万台だそうで、実際に販売店から消費者に販売されたセルスルー台数は「把握していない」としています。ソフトウェアの生産出荷本数に関しては1,320万本だそうです。

 尚、2007年の展望については「急速な製造コストの削減」と「ソフトウェアタイトルの充実」によって営業損失の大幅な縮小を目指すとしており、PS3の日米欧での展開が本格化することにより、増収を見込んでいるとしています。

 気になる値下げについては大根田CFOは「価格はビジネス戦略上大事なこと。現時点でのコメントは差し控えたい」とコメントしたとのこと。

 はてなブックマーク - ソニー、06年度決算 ゲーム部門は2323億円の赤字に、PS3生産出荷台数は550万台 (Posted by kiriha)

PS3 FAN最新ニュース15件

Twitterコメント

PS3 FAN メニュー