PS3 FAN - プレステ3の最新ニュースやソフト情報を提供

PS.blog:「PAIN」プロデューサーTravis Williams氏

海外からの情報を中心としたPS3の総合情報サイト。PS3のニュース配信はもちろんのこと、動画やスクリーンショット等のPS3ソフト情報も充実。
2007/06/27 

PS.blog:「PAIN」プロデューサーTravis Williams氏

 PlayStation.blogでは開催迫るE3までの2週半の間、「Inside the Developers Studio」と称したデベロッパーインタビューを毎日行っています。第一回目となった昨日は「God of War: Chains of Olympus」のクリエイティブディレクターであるCory Barlog氏が登場しました。そして二回目となる本日は、PSNで配信予定のPS3用ゲーム「PAIN」を開発しているSCEAサンディエゴのTravis Williams氏が登場しました。

 以下、一部を抜粋。

あなたはどんなゲームをE3に持ってきますか?
 - 「PAIN」をPS3、PSNのために、そしてそれはすぐにリリースされるでしょう。私は自分自身に「完成されたゲーム」クリスマスプレゼントを与えたいです。

どんなストーリーなのかあなたのゲームについて教えてください。
 - ストーリーがないという点で「PAIN」はクールです。一見「普通」な人が大きなパチンコに入り、自身を 危険なシチュエーションへと身を投じます。しかし、それではあなたは買わないでしょう。

「PAIN」についていいたことは、「PAIN」はおかしなゲームであるけれども本当に洗練された砂場ゲームであるということです。チャレンジはかなり簡単にはじめることができますが、PAINfulレベルがかなり人の気をくじくでしょう。あなたは5分、もしくは5時間遊ぶことが出来るでしょう。

他のプラットフォームでは出来なかったことをこのゲームでは何をしますか?
 - 「PAIN」は特にPLAYSTATION Networkのためにという点で異なります。PSNの前は、我々は本当に他のプレイステーションゲームをプレイしている人たちと対話することが出来ませんでした。それはPS3によって変わります。PSNコミュニティーが将来の「PAIN」を形作ることを助けるだろうということを意味します。そこには今まで達成することの出来なかったゲームプレイヤーとの交流があります。我々にはクールなアイデアがありますが、私は人々がどのように「PAIN」をプレイするのかを知ることを本当に楽しみにしています。常に、「PAIN」の発射キャラクターを作っていますが、もしあなたにキャラクターのアイデアがあるならばここのコメントスレッドに放り込んでください。もちろん保障は出来ませんが、出来る限りそうします。

 はてなブックマーク - PS.blog:「PAIN」プロデューサーTravis Williams氏 (Posted by kiriha)

PS3 FAN最新ニュース15件

Twitterコメント

PS3 FAN メニュー