PS3 FAN - プレステ3の最新ニュースやソフト情報を提供

TGS 09:PSP『アンデッドナイツ』プレイインプレッション

海外からの情報を中心としたPS3の総合情報サイト。PS3のニュース配信はもちろんのこと、動画やスクリーンショット等のPS3ソフト情報も充実。
2009/09/26 

TGS 09:PSP『アンデッドナイツ』プレイインプレッション

 テクモが10月15日に発売を予定しているアクションゲーム『アンデッドナイツ』を体験してきました。

 『アンデッドナイツ』は簡単に言うと、主人公の“不死の力”を利用し敵兵をゾンビさせ、使役し戦略的に攻撃、進めていくというゲームです。今回プレイ出来たのはレムス・ブラッド。細剣を両手に持ち、スピード感あふれる攻撃を繰り広げることのできるキャラクターです。

 基本的なプレイ方法は、出現する敵キャラクターに対してゾンビ化させる前に、ダメージを与えるということ。雑魚キャラであれば、多少の時間がかかるもののゾンビ化させることが可能ですが、少し強い敵になると全くダメージを与えてない状態でゾンビ化させようとすると途中で抵抗されてしまいます。また、ダメージを与えることによって素早くゾンビ化させることが可能となります。

 製品版が同仕様かどうかは不明ですが、ゲーム(体験版)にはセクションがあり、各々で敵キャラクターを全て殲滅、およびゾンビ化使役させることによって次のセクションへの道が開くという形です。

 主人公のアクションスタイルはなかなか爽快感があり楽しいのですが、本作の醍醐味はやはりキャッチコピーでもあるように「ゾンビでやりたい放題」すること。ゾンビをつかみあげ敵に投げつけることはもちろん、「GO!」というかわいらしい掛け声によって、ゾンビに敵を襲わせたり、といったアクションが可能です。また、巨大な敵に対しては、投げて体に食いつかせることが可能で、複数のゾンビを食いつかせるとよろめきます。その瞬間を狙ってゾンビと一緒に斬りつけ大ダメージを(食いつかせた状態で一緒に斬りつけると大ダメージを与えることができます)!という外道なことなど何でも可能です。とにかく、やりたい放題できるわけです。

 ゲームの雰囲気はダーク……かと思いきやゾンビ、「GO」のかわいさあいまって意外にもコミカル。今回のプレイではマルチプレイモードは体験できませんでしたが、製品版には3つのモードが用意されています。

 操作性について気になったことは、ゾンビに敵を襲わせる際の方向指示が分かりづらいということでしょうか。何やら見当違いの方向にゾンビが向かってしまうことが多々あったため。主人公が向いている方向に対してゾンビが向かうはずなのですが、なぜいかうまくいかないことがありました。また、プレイについて気になることはゾンビ化を行っている際に敵に攻撃されても、途中でゾンビ化を中断することはないということ。普通であれば攻撃を食らった瞬間に解除されそうな気がしますがどうやらそうではないようです(?)。

 PSPタイトルはそこまで多くの本数をプレイ出来てはいないのですが個人的に楽しくプレイできた1本でした。

 はてなブックマーク - TGS 09:PSP『アンデッドナイツ』プレイインプレッション (Posted by kiriha)

PS3 FAN最新ニュース15件

Twitterコメント

PS3 FAN メニュー