PS3 FAN - プレステ3の最新ニュースやソフト情報を提供

【プレイレビュー】パズル要素たっぷりのアクションシューティング『PixelJunk Shooter』

海外からの情報を中心としたPS3の総合情報サイト。PS3のニュース配信はもちろんのこと、動画やスクリーンショット等のPS3ソフト情報も充実。
2009/12/23 

【プレイレビュー】パズル要素たっぷりのアクションシューティング『PixelJunk Shooter』

 キュー・ゲームスより明日12月24日に配信が予定されている『PixelJunk Shooter』を一足早くプレイさせて頂きましたのでプレイレビューをお届けします。

 

 ゲームのルールは単純明快。惑星に残るサバイバー(生存者)を無事救助するのが目的です。ステージはそれぞれいくつかのシーンに分かれており、次のシーンに進むには画面内のサバイバーを全て救助しなくてはなりません。サバイバーが死んでしまうと被害者ゲージが貯まっていき、これがいっぱいになってしまうとゲームオーバーとなります。
 サバイバーを救助するためにプレイヤーは宇宙探索船シップを操作しますが、このシップは熱に大変弱い機体。熱やダメージによってシップのヒートゲージは上昇し、どこかでじっと待機したり、水につかることによって熱が冷めるのを待たない限りオーバーヒートしてしまいます。この状態になってしまうとシップの操作は不可能となりただ落ちていくだけに。そこに運良く水があれば熱が冷めて復活することも可能ですが、そのまま壁に当たってしまうと墜落ということでやり直しになってしまいます。

 

 ルールに加えて操作も大変シンプルで、左スティックでシップの移動、右スティックで照準。R1でショット、R1長押しでホーミングミサイルを発射し、L1でサバイバーやアイテム等をアームでキャッチすることが可能です。

 

 『PixelJunk Shooter』はいわゆるシューターというよりもパズル要素が強いゲームです。ステージには破壊することが可能な壁があり、その奥にはマグマや水などが溜まっていることがあります。そしてその壁を攻撃すればそこから当然マグマや水が流れ出てきます。サバイバーは、プレイヤーが発射したミサイルやステージ上に配置されたマグマなどに触れてしまうと死んでしまうのですが、なんと、まぁ、うまいこと、敵のいるところや流れ出たマグマの先にサバイバーがいたりするわけです。ただ、サバイバーの位置が変化するわけではないので、初見では誤って攻撃してしまうこともありますが、ステージを冷静に見極め把握すれば容易に回避できます。前作『PixelJunk Eden』はなかなかの難易度で苦しんだ方も多いと思いますが、ステージの流れは明確ですし、どうやったら先に進めるのか困っているとヒントを出してくれたりと良心的なゲーム設計となっていますので、仮に前作は投げ出してしまったという方がいたとしても今回はクリアすることができるでしょう。ただし、本作が簡単ということでは決してなく、先に進むにつれて際どい動きをする敵が登場したり、壁を壊す順番を間違えるとマグマに道を遮られて先に進めなくなったりとやりごたえは十分です。ちなみにこの流れ出るマグマや水は物理計算によって制御されていますので、うまく流れ出る方向を予測しながら壁を壊していくことも重要となります。

 トロフィーについては『Eden』と比較すれば十分容易にゲットすることができますが、一定のやりごたえは保たれています。また、PlayStation Homeのリワードアイテムもプレイ中に手に入れることが可能です。

 更にシリーズの特徴でもあるリモートプレイやYouTubeへのプレイ動画のアップなどにも対応しています。

 ステージ1つ1つは10分程度とお手ごろな時間でプレイ出来ますので、息抜きにもお勧めです。また、『PixelJunk』シリーズユーザーは言わずもがな、プレイしたことのないPS3ユーザーの方誰もが楽しめるゲームとなっていますので是非購入してみてはいかがでしょうか?ちなみにオンラインランキングについてはすでに海外で発売中ということもあってか4万人以上のプレイヤーが既にいますのでなかなか上位になることは難しいのですがぜひ上を狙ってプレイしてみましょう。

© 2009 Q-Games Ltd., All Rights Reserved

 はてなブックマーク - 【プレイレビュー】パズル要素たっぷりのアクションシューティング『PixelJunk Shooter』 (Posted by kiriha)

PS3 FAN最新ニュース15件

Twitterコメント

PS3 FAN メニュー