PS3 FAN - プレステ3の最新ニュースやソフト情報を提供

【インプレッション】『バトルフィールド:バッドカンパニー2』オンライン交流会レポート

海外からの情報を中心としたPS3の総合情報サイト。PS3のニュース配信はもちろんのこと、動画やスクリーンショット等のPS3ソフト情報も充実。
2010/03/22 

【インプレッション】『バトルフィールド:バッドカンパニー2』オンライン交流会レポート

 エレクトロニック・アーツより3月11日に発売された『バトルフィールド:バッド・カンパニー2』はEA DICEが開発する人気シリーズ『バトルフィールド』の最新作。発売間もなく230万本のセールスを突破するなど全世界で高い人気を誇っています。そんな本作ではバッドカンパニー部隊がこれまでに無い激しさで展開する戦場で、今までの近代戦闘アクションゲームでは体験したことのない白熱した搭乗兵器による戦闘を繰り広げます。

 今回は、土曜日に当サイトで実施したオンライン交流会の模様をレポートします。

 オンライン交流会は体験版に続いて2回目の実施となりますが、参加者の皆さんの装備が万全になっているだけでなく、それぞれの乗り物を熟知している方が多かったため、UAVからの航空支援などとにかく派手な戦いが繰り広げられました。

 管理人は体験会時点ではランクが10程度でしたが、参加していただいたほとんどのユーザーが発売間もなく既に20を超えており、ここでの私は言ってみれば赤子のようなもの。百戦錬磨と思われるテクニックを持ったユーザーが多数いました。
 実際、交流会前にフレンドと共に部隊を組み練習していた時には、チームバランスが調整されているためでしょうか、ボイスチャットもうまく機能し戦略的に攻められていたものが、レベルの高いユーザーが集まった中ではそれが単なる幻想だったと実感したほどでした。中でも印象的だったのがアメリカ陸軍主力攻撃ヘリコプターでApacheを華麗に乗りこなし敵を一掃していたとあるユーザー。ヘリコプターの操縦が苦手な私からしてみれば、とにかく魔法のよう。的確な爆撃やホバリングのテクニックはお見事の一言でした。ちなみに、この対Apache戦では、マップは体験版と同じくポート・ヴァルデズでルールは”ラッシュ”。私のチームは攻撃側だったのですが、最初のM-COMはかろうじて破壊出来たものの次のM-COMは破壊することかなわずあっけなく敗北を喫してしまいました。

 その後も何度かチーム替えを行いながら、当初予定の2時間をオーバーし3時間みっちりプレイを楽しむことが出来ました。

 今回初めてこういったイベントを実施したわけですが、やはりサイトを利用いただいているユーザーの皆さんとプレイするのは楽しいもので、また改めて実施したいという強い気持ちに。しかしながらやはり壁となるのはプライベートマッチの仕様。先のインプレッションでも指摘しましたが、汎用性のある仕様でないのです。マッチ終了後にロビーに戻り、他のプレイヤーを呼べない(マッチ中に部隊に呼ぶことは可能)とか、再度チーム編成をすることが出来ないとか、もう少しフレンドリーな仕様となっていてくれればうれしかったところです。

 本作で実施するかは不明ですが、今後も定期的に実施していきたいと考えていますので、またイベントを行う際にはぜひご協力よろしくお願いします。

【Amazon】バトルフィールド:バッドカンパニー2

 はてなブックマーク - 【インプレッション】『バトルフィールド:バッドカンパニー2』オンライン交流会レポート (Posted by kiriha)

PS3 FAN最新ニュース15件

Twitterコメント

PS3 FAN メニュー