PS3 FAN - プレステ3の最新ニュースやソフト情報を提供

【インプレッション】『アーミー オブ ツー:The 40th Day』海外体験版

海外からの情報を中心としたPS3の総合情報サイト。PS3のニュース配信はもちろんのこと、動画やスクリーンショット等のPS3ソフト情報も充実。
2010/03/03 

【インプレッション】『アーミー オブ ツー:The 40th Day』海外体験版

 3月25日に発売予定の『アーミー オブ ツー:The 40th Day』の海外体験版をプレイしましたのでそのインプレッションをお届けします。2人協力プレイがウリのゲームなので、今回は友人と一緒に画面分割Co-opで遊んでみました。

 プレイして最初に感じたのが魅せ方の進歩です。それは単にグラフィックが綺麗になったというわけではありません。画面内に溢れる瓦礫の破片や中国語の看板の数々や物騒な雰囲気のステージが攻撃を受け崩壊しつつある上海の混沌さを上手く醸しだしています。また前作と違いムービーも全てリアルタイムなので、カスタマイズした武器やマスクもそのまま反映されます。これらのお陰でゲームへの没入感は中々途切れません。ただグラフィックの完成度が高いためか、ビルや建築物が崩壊するときにグラフィックの粗がちょっと気になってしまいました。

 ゲームプレイや操作に関しては、部分的な変更があるくらい(武器選択なしで直接グレネードが投げられる、ローリングボタンや武器選択ボタンの変更など)で、前作から大きな変化はありません。このゲーム特有の「アグロメーター」(敵がどちらに注目しているか示すもの)もそのままで、前作よりも地形が複雑になり多くの敵と戦うこととなる今作ではその重要性が一層強まった気がします。
 また今回から敵を倒すだけでなく敵を「拘束→無力化」が出来るようになり、立ち回り方によっては無駄に敵と戦わずに進めるようになりました。ただ2人でちゃんと意思疎通が出来てないと、自分は敵を拘束したのに友人が他の敵を撃ってしまったため戦闘が勃発、なんてこともあるので注意。
 他に今作で初めて導入された要素としては「モラル」があります。ゲームを進めていると敵に捕まっている市民を助けるか否か、協力人物を排除するか否かといった選択を迫られることがあります。このような場合に市民を助ける・協力人物を見逃すといった善い行いをした場合はモラルが上昇し、逆に市民を殺す・協力人物を始末するといった悪い行動をするとモラルは下がります。選択によってその後の会話が変わること等はありますが、ゲーム全体を左右するほど大きな変化がないのは少々残念な気がします。
 ちなみに画面分割Co-opで遊んだ場合、プレイ画面は左右分割になります(もしかすると変更できるのかもしれませんが、前作は上下分割)。そのため上下の敵には対応できるものの横からの敵に素早く対応出来ないケースがありましたが、かえって連携プレイの重要さが強まったように思えます。

 全体的に「アーミーオブーツー:ザ・フォーティースデイ」は前作から手堅く順当に進化を遂げた作品です。前作を遊びつくした人はもちろん、今作から初めてプレイする人でも十分楽しめます。そして魅力を最大限に味わうためにも是非一度はCo-opで遊ぶことをオススメします。

【Amazon】アーミー オブ ツー:The 40th Day【CEROレーティング「Z」】

 はてなブックマーク - 【インプレッション】『アーミー オブ ツー:The 40th Day』海外体験版 (Posted by kiriha)

PS3 FAN最新ニュース15件

Twitterコメント

PS3 FAN メニュー