PS3 FAN - プレステ3の最新ニュースやソフト情報を提供

東京ゲームショウ2010、PS3 FAN的トップ3はこのタイトル!

海外からの情報を中心としたPS3の総合情報サイト。PS3のニュース配信はもちろんのこと、動画やスクリーンショット等のPS3ソフト情報も充実。
2010/09/22 

東京ゲームショウ2010、PS3 FAN的トップ3はこのタイトル!

PS3 FANスタッフ管理人的トップ3
第1位『パワースマッシュ4』(PS3)
本作を1位に挙げた理由はとにかく純粋に楽しめたこと。しかも楽しいだけでなく、PlayStation Moveの奥行きを感知してネットプレーができる点など、テニスゲームとして大変本格的な仕上がりでした。ロブなど不満点は確かにありますが、それを差し引いてもダントツの1位です。PS3で『みんなのテニス』が出ることを祈っています。

第2位『ダンボール戦機』(PSP)
『ダンボール戦機』?最初はこのタイトル名に違和感を覚えたものですが、プレイした今、私はこの作品のとりこです。ゲーム中のアニメーションも良かったですし、何よりも戦闘が楽しい。『メダロット』や『カスタムロボ』が好きだったというユーザーの方は間違いなく楽しめるはずです。

第3位『龍が如く OF THE END』(PS3)
ゾンビと聞いた時最初は戸惑いました。しかし、シアターで見た時のあのワクワク感。『龍が如く』という完成されたシリーズとそれを覆すゾンビを上手く融合させた名越監督の手腕には脱帽です。戦闘も今までと異なりシューターとなっていますが、想像以上にシューターしていました。

PS3 FANスタッフ モルスァ的トップ3
第1位『龍が如く OF THE END』(PS3)
まず熱い男たちの熱すぎるドラマという印象が強い『龍が如く』シリーズとゾンビという組み合わせに衝撃を受けました。そしてこれまで通りの熱いドラマやキャバクラやカラオケといった遊び要素もしっかり残しつつも、ゾンビとのガンファイトといった数多くの新要素を上手いこと確立させた所に製作陣の愛と本気を感じました。ここまで「一刻も早く遊ばせて!」と感じたタイトルも久々です。

第2位『つみきBLOQ』(PS3)
個人的には今年の東京ゲームショウ一番の拾い物。他のMove対応・専用タイトルでは感じられなかったPlayStation Moveの可能性を一番を強く感じたタイトルです。また3Dの出来に関しても立体感や奥行きが一番出ていた上、3Dがゲームプレイにもちゃんと関係している点も高評価の理由です。恥ずかしながら、試遊している間「おぉ…」や「すげぇ!」と何回も言った記憶があります。

第3位『アサシンクリード ブラザーフッド』(PS3)
実は腕前に自身がないのでマルチプレイ対戦を殆どやったことがなかったのですが、このマルチプレイは腕前がなくてもそこそこ戦えるかもと思えた数少ないゲームでした。『アサシンクリード2』が面白かったという個人的な理由もありますが、「静かに近づいて暗殺する」というシリーズの特徴を生かしつつ、他ゲームのマルチプレイと差別化できている所が上手だと思いました。

 ゲームのそれぞれのインプレッションは関連リンク先よりご覧ください。

 はてなブックマーク - 東京ゲームショウ2010、PS3 FAN的トップ3はこのタイトル! (Posted by kiriha)

PS3 FAN最新ニュース15件

Twitterコメント

PS3 FAN メニュー