PS3 FAN - プレステ3の最新ニュースやソフト情報を提供

【インプレッション】崩壊してても大爆走!『モーターストーム3(仮)』プレイレポート

海外からの情報を中心としたPS3の総合情報サイト。PS3のニュース配信はもちろんのこと、動画やスクリーンショット等のPS3ソフト情報も充実。
2010/09/18 

【インプレッション】崩壊してても大爆走!『モーターストーム3(仮)』プレイレポート

 豪快なスピード感や車両破壊でお馴染みのレースゲームシリーズ最新作『Motorstorm Apocalypse』が日本でも『モーターストーム3(仮)』として発表され、今年の東京ゲームショウではプレイアブル出展されています。これまでニュースで何度かお伝えした通り、今回の舞台はこれまでの大自然から地震で崩壊しつつある大都市になり、今まさに崩壊しつつある市街のど真ん中でレースが繰り広げられます。

 コースや背景が崩壊するレースゲームと言えば、最近ディズニー・インタラクティブ・スタジオから発売された『スプリット・セカンド』があります。『スプリット・セカンド』ではレース環境の崩壊は相手への妨害手段として、ドリフトやドラフトでゲージが貯まったら自由なタイミングで使えますが、破壊出来る箇所はある程度限定されています。これに対して『モーターストーム3(仮)』の環境崩壊はあくまで自然発生によるものなのでタイミングが掴めません。またその環境崩壊自体も背景やコース周辺の建物が崩壊するのはもちろん様々な災害がプレイヤーに襲いかかってきます。例えば突然道の一部が隆起、暴走したダンプカーが道路を逆走、高層ビルがコース上に倒れてくる、火の玉がガンガン飛んでくる、道路が爆発して爆発跡がジャンプ台みたいな役割をしたりと予想以上にハチャメチャで容赦がありません。そのためライバルが災害に巻き込まれて大破する可能性がある一方、プレイヤー自身が逆に大破してしまう可能性も充分にあります。

 コースについてはどれだけ豪快な環境崩壊が起こっても『スプリット・セカンド』同様コース自体が大きく変化することはなく、途中途中で方向を示す看板が建てられているので迷うことはないと思います。それでもコース全体もしくは大まかなレイアウトが画面内に表示されないので、いまいちコース全体の概要を掴みにくく感じました。またコース上や脇に豊富に用意されているオブジェクトに車が引っかかってしまう事もあるのも少し気になりました。ただこれに関しては今まで同様ボタン1つですぐ復帰出来るので、そこまでストレスにはならないでしょう。

 舞台が自然から大都会に変わったものの、『モーターストーム』シリーズ特有のハチャメチャさや豪快さはむしろパワーアップしているように思いました。3Dへの対応やストーリーモードの導入など今回確認出来なかった新要素も豊富に盛り込まるこの新作は、シリーズファンでもそうでない人も気軽に危険でメチャクチャなレースを楽しめる仕上がりになりそうです。

 (編集:モルスァ)

 はてなブックマーク - 【インプレッション】崩壊してても大爆走!『モーターストーム3(仮)』プレイレポート (Posted by kiriha)

PS3 FAN最新ニュース15件

Twitterコメント

PS3 FAN メニュー