PS3 FAN - プレステ3の最新ニュースやソフト情報を提供

【インプレッション】高い自由度が感じられる『デウスエクス』実機デモイベント

海外からの情報を中心としたPS3の総合情報サイト。PS3のニュース配信はもちろんのこと、動画やスクリーンショット等のPS3ソフト情報も充実。
2010/09/20 

【インプレッション】高い自由度が感じられる『デウスエクス』実機デモイベント

 2011年にスクウェアエニックスから発売予定の『デウスエクス』は今回試遊台は用意されませんでしたが、代わりにプロデューサーが実機デモを使いながら解説するイベントが開催されました。このイベントで公開されたデモはスタートから約6時間後ほどの場面で、内容はある重要人物の居場所を知る男を探すというもので、前半は「情報収集」を、後半は「バトルシステム」を中心としたものでした。また音声字幕やインターフェイスなどは非表示か英語表記のままでしたが、音声そのものは既に日本語に吹き替え済みでした。
 前半は主人公アダムが男が経営するクラブを探すためにとある島に上陸する所から始まります。情報収集の手段はもちろん行動の選択肢も豊富に用意されているのが『デウスエクス』の大きな特徴です。例えば住民の会話を立ち聞きしてクラブを見つけたものの、そこが会員制で会員証か入場料を払わないと入れない場合「普通に入場料をを払って入店する」「別の侵入口を探して潜入する」「入口の護衛を殺す」といった選択肢があり、その選択がその後の進め方に影響してきます。これは特定の人物と交渉する際も同様で、会話も穏便に済ませるものから脅迫に近いものまで選択肢が用意されています。その選択肢が悪い方向に作用してしまったら、その結果を考慮して新たに作戦を練る必要があります。

 後半はあるアイテムを手に入れるため警備が厳重な港の倉庫に潜入するという内容。ここでも武器を使って強行突破する、敵に見つからないように潜入する、敵を懐柔するなど様々なやり方が可能です。今回は様々な能力を利用して潜入することになりました。アダムはオーグメンテーション(人体拡張)の手術を受けており、光学迷彩やパンチの力を強化するといった様々な機能を使うことが出来、どの機能をいつどのように使うかは完全にプレイヤーの自由です。こういった選択の自由は面白いと思いますが、デモをみた限りだと各機能が強力すぎてゲームが簡単になり過ぎないかが多少気になりました(デモなので死なないよう強化されている可能性はありますが)。また武器も他の敵にばれずに仕留められるクロスボウなど多彩な武器が用意されているものの、武器を使ったバトルシーンは普通のFPSと差を感じる箇所はそれ程ありませんでした。
 デモ全体を通して驚いたのは、やはり選択の豊富さと自由さです。しかし選択肢が多過ぎるとかえってどう行動すればいいか迷ってしまう危険もあります。その選択肢は自らの頭で編み出さなければいけないのか、ある程度ゲーム内で示されるのかでゲーム全体の難易度が大きく変わる気がしました。
 グラフィックや表現はまだ改善の余地は感じるものの、近未来の上海が持つ美しさと混沌さが混ざった雰囲気、そして実際に住民が生活している活発な空気感がよく出ているように思いました。来年の発売までまだ時間があるので、完成版はここからどこまで進化するかに興味が持てた実機デモプレゼンでした。

 はてなブックマーク - 【インプレッション】高い自由度が感じられる『デウスエクス』実機デモイベント (Posted by kiriha)

PS3 FAN最新ニュース15件

Twitterコメント

PS3 FAN メニュー