PS3 FAN - プレステ3の最新ニュースやソフト情報を提供

【インプレッション】PS Moveと3Dを一度に体験!『KILLZONE 3』プレイレポート

海外からの情報を中心としたPS3の総合情報サイト。PS3のニュース配信はもちろんのこと、動画やスクリーンショット等のPS3ソフト情報も充実。
2010/09/16 

【インプレッション】PS Moveと3Dを一度に体験!『KILLZONE 3』プレイレポート

 PlayStation Moveと3D対応の2011年注目FPSと言えば、やはり『KILLZONE 3(キルゾーン3)』です。オランダのデベロッパーGuerrilla Gamesが手がける本シリーズは、前作『KILLZONE 2』では洗練されたグラフィックとアニメーションで世界から高い評価を獲得しました。そして最新作ではその洗練されたグラフィックはそのままに映画『アバター』を代表とする3Dへ対応し、さらにPS Moveにも対応したのです。

 3Dについては、ここ最近の映画ではしばしば3D版が上映されますので既に体験した方も多いでしょう。ただ公開されている3D映画全てが全て完璧な立体表現を行っているというわけでは決してなく、作品によって3Dの度合いにばらつきがあります。つまり後から取ってつけたような作品であると、3Dを謳っていても決して立体感を感じることができないのです。ここでは頑張ってほしいという意味を込めてあえて苦言を呈しますが、今日3Dを体験できたタイトルにはこの『KILLZONE 3』のほかに『肉弾』があります。インプレッションについては後ほどスタッフのレポートを掲載しますが、PS Moveの感度は大変良かったと述べていました。しかし、3Dについてはどうだったのでしょうか?私個人の正直な感想を書くとすれば、「全く立体感が無かった」です。3Dという先入観が大きかったのでしょうか、多少は浮き出ているような感じはするものの、いわゆる立体視映像とはお世辞にも言いにくいものでした。
 もしかすると過剰な表現かもしれません。しかし、『KILLZONE 3』と比べるとやはり違うのです。もちろん『肉弾』からの上昇率からこのような感覚を受けたのかもしれませんが、発表当初から3D対応を謳っているだけあって『肉弾』とは比べ物にならないほどの立体感だったというわけです。もちろん看板タイトルを背負っているというのもあるのでしょうが……。ただし、最初は「おぉー、3D」と感じるものの、時間が経つにつれてあまりそのような感覚がなくなります。これについてはどういった感覚で捉えればいいのか、感想を書くのに戸惑いますが、裏を返せば「それだけ自然だったということ」でしょうか。

 続いてPS Moveでのエイミングについてです。精度についてはさすがの一言で、ほぼ思った通り狙いを定めることができました。ただ、このコントローラには慣れが十分に必要であると感じます。つまり現時点ではパッド操作によるエイムの方が素早く出来るだろうということです。しかしながら、直感的にかつ素早く狙いを定めることができるため、ユーザーによってはPS Moveの方がやりやすい方もいるでしょうし、かつパッドよりも素早く正確にエイム出来るというユーザーも出てくるかもしれません。もちろんたった10分のプレイでしたので、どちらが良いということは判断できませんが、パッドとPS Move操作で大きな差が出るということはないだろうというのが私の予想です。
 またPS Move、ナビゲーションコントローラのボタンが小さく配置が特殊なため、初めて触る方は戸惑うかもしれません。私は十字キーが少々操作しづらく手間取りました。

 大変申し訳ながらインプレッションと銘打っておきながら注目の近接戦闘を試していませんが、これはPS Moveによるエイムに夢中になっていたためですので、どうかご理解ください。ちなみに全体的なグラフィックやアニメーションが開発中のビルドとは言えかなりの完成度でしたし、前作からさらに洗練されていました。あとはどのようなストーリーが展開されるのか今後の情報公開に期待がかかります。

 はてなブックマーク - 【インプレッション】PS Moveと3Dを一度に体験!『KILLZONE 3』プレイレポート (Posted by kiriha)

PS3 FAN最新ニュース15件

Twitterコメント

PS3 FAN メニュー