PS3 FAN - プレステ3の最新ニュースやソフト情報を提供

【インプレッション】厳つい男たちの戦い!『肉弾』PS Moveプレイレポート

海外からの情報を中心としたPS3の総合情報サイト。PS3のニュース配信はもちろんのこと、動画やスクリーンショット等のPS3ソフト情報も充実。
2010/09/17 

【インプレッション】厳つい男たちの戦い!『肉弾』PS Moveプレイレポート

 今年のソニーブースで一際目を引くのが、10月発売予定のモーションコントローラーPlayStation Moveと3D対応ゲームコーナーです。モーションコントローラー対応ゲームや3D対応ゲームが数多く用意されている中、今回は幸運にもその両方を体験できるゲーム『KILLZONE 3』と『肉弾』を試遊する事が出来ました。『KILLZONE 3』については既に感想が出ているので、こちらでは『肉弾』の感想を述べたいと思います。

 このゲームはMoveを両手に持ってプレイします。複雑な操作などはなく、実際に体を動かしパンチをして相手を倒すというもので、家庭用ゲームというよりはゲームセンターにあるゲームで遊んでいる感覚に近いように感じました。

 モーションコントローラーで非常に気になるのが反応速度や精度ですが、実際に遊んでみると予想以上の反応の良さに驚きました。早いパンチを繰り出した場合でも即座にゲーム内のキャラも同じ速さでパンチを繰り出し、ラグもほとんど感じませんでした。また本格的なパンチをしなくても腕を前に押し出すだけでパンチしてると見なされるので、それが良いかどうかはさておいて体力に自信がない人でもちゃんとプレイする事が出来ます。また試合が終わるごとに消費したカロリーが表示されるので、遊びながらダイエットなんて事も可能かもしれません。

 それでは3Dの効果はどうだったかと言うと、正直そこまで強い効果を感じる事は出来ませんでした。というのも劇場で観る3D映画程の飛び出す或いは奥行きを感じられず、また敵との距離感がつかめる程はっきりと遠近感が出るわけでもないので、3Dに関してはちょっとしたオマケくらいの捉え方でいいと思います。

 もう1つプレイしてて気になったのが、遊ぶ前の準備です。モーションコントローラーをちゃんと読み取るため、対戦を行う前にプレイヤーの腕の長さや顎の位置、カメラの死角を認識させる幾つかの読み込みをする必要があります。ちゃんと画面の指示通りに動いているにも関わらず本体の方でエラーが出てしまう事が多くて、プレイするまでにちょっと時間がかかるのが気になりました。またこの読み込みも毎試合前にする必要があるという頻度の高さも引っかかりました。

 このように本作は3Dがゲームに及ぼす力は感じられなかったものの、モーションコントローラーで遊ぶゲームの面白さを体感するには十分なものだと言えます。例えゲームだとわかっても、つい気分が乗ってきて自然とパンチが早くなってしまいうという感覚は、やはりモーションコントローラーで遊んでこそのものなので機会があれば試しにプレイしてみる事をオススメします。

【Amazon】肉弾

 はてなブックマーク - 【インプレッション】厳つい男たちの戦い!『肉弾』PS Moveプレイレポート (Posted by kiriha)

PS3 FAN最新ニュース15件

Twitterコメント

PS3 FAN メニュー