PS3 FAN - プレステ3の最新ニュースやソフト情報を提供

映画並みの格闘が楽しめる『スリーピングドッグス 香港秘密警察』インプレッション

海外からの情報を中心としたPS3の総合情報サイト。PS3のニュース配信はもちろんのこと、動画やスクリーンショット等のPS3ソフト情報も充実。
12/08/27 

映画並みの格闘が楽しめる『スリーピングドッグス 香港秘密警察』インプレッション

  スクウェア・エニックスから9月27日発売予定の『スリーピングドッグス 香港秘密警察』は、かつて『True Crime: Hong Kong』として発売が予定されていたものの、発売元Activisonが発売中止を発表した後にスクウェア・エニックスが権利を購入し、タイトル変更を経てついに発売が決まったという経歴があります。今回は現在北米PlayStation Storeで配信中の体験版と、8月24、25日に東京・秋葉原で開催された「Xbox360 大感謝祭」で初出展となった日本語版プレイアブルデモを通してのインプレションをまとめました。

 本作が他のオープンワールドアクションと大きく異なる点は、「銃撃」より「格闘」に重点が置かれていることです。基本的には□ボタン(攻撃)、○ボタン(掴み)、△ボタン(カウンター)の3つのみで、ボタンを押す時間の長さにより強・弱攻撃の2種類が使えます。また敵を掴んでからは□ボタンで攻撃できるほか、ステージの特定箇所まで引きずると環境を使ったトドメが刺せます。そして一番重要となるのが、カウンターです。通常の攻撃はガードされてしまうことが多く、必然的にカウンターから追い討ちをかける戦法が基本となってきます。特にボスは普通の状態では通常攻撃・掴みが一切効かないため、カウンターを使いこなせないと非常に苦戦します。環境を駆使したトドメを含め格闘のモーションは多彩で、映画さながらのアクションが簡単な操作で楽しめますが、カウンターの重要さや使用頻度の多さは敵の攻撃待ちが多くなる事にもつながり、格闘のリズムが単調に感じる事があったのが気になりました。

 銃撃戦については、現在北米PS Storeで配信中の体験版で遊べます。人質を捕まえた状態といった捻りのあるシチュエーションもありますが、基本的な銃撃戦は物陰に隠れつつ撃つというオーソドックスなもので、カバーを乗り越える時に照準ボタンを長押しすると、スローモーションになり狙いを定めやすくなる点が特徴です。また拳銃装備時でも格闘は可能です。

 そしてオープンワールドアクションで欠かせないのが、車やバイクなどの「運転」です。こちらは「Xbox360大感謝祭」でプレイすることが出来ました。銃撃戦と同じく基本的な操作やシステムは他ゲームと同じですが、挙動については若干癖がある印象を受けました。またバイクは走行中に左スティックを後ろに倒すとウイリー走行が出来、その状態で対向車に正面からぶつかるとジャンプ出来る点は、香港のアクション映画みたいで面白いと思いました。

 グラフィックについては群を抜いて美しいレベルではないものの、市場がある裏通りの雑然とした雰囲気や、テレビや映画などで見覚えがあるカラフルな看板が乱立する大通りの賑やかさは十分に出ており、香港が舞台であるという実感を持たせることに成功しています。本作以外にも様々なオープンワールドを扱ったタイトルがある中で、アジアが舞台であるという珍しさと、それを活用した格闘重視のシステムやフィールドの魅せ方に、他にはない新鮮さを感じる箇所は多々ありました。気になる方は北米PS Storeで配信中の体験版をプレイしてみてはいかがでしょうか。

【Amazon】スリーピングドッグス 香港秘密警察【CEROレーティング「Z」】Amazon.co.jpオリジナル予約特典「海外の全ての予約特典 DLCが利用できる!DLCスペシャルコード」付き

タグ:

(Posted by kiriha) ps3fan_netをフォローしましょう

PS3 FAN最新ニュース15件

PS3 FANピックアップニュース


『キングダム ハーツ -HD 2.5 リミックス-』国内発売日が決定!E3トレイラーも公開!


『キングダム ハーツ -HD 2.5 リミックス-』国内発売日が決定!E3トレイラーも公開!


『コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア』の国内発売日が決定!


PS4リマスター版『The Last of Us(ラスト・オブ・アス)』トレイラーが公開!

PlayStation mk2最新レビュー