PS3 FAN - プレステ3の最新ニュースやソフト情報を提供

【レポート】ニコニコ超パーティー(1日目)エネルギーの高さに圧倒される

海外からの情報を中心としたPS3の総合情報サイト。PS3のニュース配信はもちろんのこと、動画やスクリーンショット等のPS3ソフト情報も充実。
13/05/01 

【レポート】ニコニコ超パーティー(1日目)エネルギーの高さに圧倒される

 今年も参加してきましたニコニコ超パーティー。今回は1日目の参加でした。パーティーはニコニコ動画内で楽しめる幅広いジャンルが一同に介したテンコ盛りの一大エンターテイメントだった。また、このイベントに二度参加してみて、ニコニコ超パーティーはある意味で「日本を代表するエンターテイメント」になったと感じました。

 超会議に安倍総理が来場されたこともあってか、超パーティーには昨年のような大政治家(森前総理)の登壇はなかったものの、相変わらず「本人降臨」は健在で、1日目は小林幸子さん、川越シェフ、堀江貴文さん、TRF、福山芳樹さんが登場。

 小林幸子さんの圧倒的な歌唱力に圧倒されたかと思うと、ユーザー代表が歌い手、踊り手、生主などがそれぞれの特徴でファンを魅了するという、良い意味で「ごった煮」感満載の刺激的イベントだった。

 既にイベントの様子については他メディアが速報を出しているのでPS3 FANでは、ニコニコ超パーティーの特徴について考えてみたい。

 私たちがニコニコ超パーティーに二度参加して強く感じた特長は、「アーティスト」の評価軸の多様化であり、観客の立ち位置の違いだ。

 まず評価軸については、これが日本独特なのか、ニコニコ動画独特なのかは分からないが、歌なら歌の上手さだけでなく、成長の過程や、ファンとのやり取りなどからにじみ出る人柄、自分たちとの距離の近さなどまで含めて総合的に「アーティスト」を評価して楽しめている。

 次に観客の立ち位置の違いについては、通常のコンサートでは観客はあくまでも「観客という立場」に固定されるが、ニコニコ超パーティーでは運営が(意図的かどうかは分からないが)上手くバランスをとって、(十分に高い技量を持っているのだけれども)「もしかしたら自分もステージに立てるのでは?」という期待を頂かせることで観客が「観客という立場」に固定されない様にしていると感じた。

 この2つの特徴があるから4-5時間にわたる超長丁場のイベントでもほとんどの人が途中で席を立たず熱狂できるのではないだろうか。そして、この2つが続く限り、ニコニコ超パーティーは今後も最高に楽しい場であり続けるだろうし、「日本を代表するエンターテイメント」となるであろう。

 まだ見ていない方は、ネットチケットを購入すればタイムシフト機能で見ることが出来るようなので、見てみることをお勧めしたい。

ニコニコ超パーティーII ?First Night Carnival? in ニコニコ超会議2
http://live.nicovideo.jp/watch/lv117706863

ニコニコ超パーティーII ?Last Night Carnival? in ニコニコ超会議2
http://live.nicovideo.jp/watch/lv117707123

 PS3 FANとしては、また、来年も参加して皆さんに様子をお伝えできればと思う。

(Posted by kiriha) ps3fan_netをフォローしましょう

PS3 FAN最新ニュース15件

PS3 FANピックアップニュース


『キングダム ハーツ -HD 2.5 リミックス-』国内発売日が決定!E3トレイラーも公開!


『キングダム ハーツ -HD 2.5 リミックス-』国内発売日が決定!E3トレイラーも公開!


『コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア』の国内発売日が決定!


PS4リマスター版『The Last of Us(ラスト・オブ・アス)』トレイラーが公開!

PlayStation mk2最新レビュー